事業内容

軽鉄・ボード工事

軽鉄は内装工事の壁・天井の下地材として使われる薄い鉄板を形にしたもので、加工性に優れていて、
湿気にも強く、燃えないため使われています。
軽鉄材で壁や天井の骨組みを作ります。
その上に、燃えない建材として使われる石膏ボードを張ります。
内装で、天井・壁のクロスや塗装の前で下地になるものです。

 

造作工事

造作工事とは、天井や窓枠といった建物の主要な部分以外を
施工する大工工事が主な仕事になります。

 

 

仕上げ、クロス、床施工

床・クロスの施工を主軸として、新築マンション、戸建てリフォームなどの
内装工事に幅広く対応しております。
リフォームやリペア(修復)のご依頼も承っております。